高校でサッカーを続けるべき?息子はサッカーと勉強どちらが合っていますか?

メール鑑定事例
「この事例は旧鑑定方式です」
ご相談内容メール鑑定
ご相談者様 お名前:由樹子さん(仮名)
年齢:40代後半
性別:女性
目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

息子は高校でもサッカーを続けるべき?

門次郎先生、こんにちは。いつもブログ拝見しています。メール鑑定の具体的な回答に心惹かれました。よろしくお願いいたします。

今年度、現中学3年生(息子)の高校受験について質問です。
・進路どこが合っているのか?
・高校の先の大学や就職に繋がる高校は?
・どこを選ぶか?

息子の人生は息子のものです。成功体験も失敗体験も課題を経験することが人生。選ぶのは本人。いろいろなことがありスピリチュアル系の本やブログなどに出会うことができました。

息子は、少しどもるのですが学業能力も運動能力も高く優しいです。何かの課題でしょうね。小学生までは何かと先生や友達から認めてもらえないことがもどかしかったです。

小学生時代は本人の希望でバスケットボールをしましたが芽が出ず、悔しい思いもたくさんしました。

部活のサッカーが大きな転機となる

中学生になり、部活でサッカーに出会えたことが大きな転機になりました。本人の意志と努力で上達し、良い先輩と出会いレギュラーを取って、優勝したり、県大会に出場したり、自信が満ちあふれて、自尊心、自立心、自律心が成長し部活も学業も存在感も伸びました。

同じ小学中学の同級生から「こんなはずはない」という嫉妬は強いものの、本人メンタルが勝負強いです。それに、他校の選手と仲良くなります。

本人マイペースで流されません。良い意味で雑音を聞きません。群れずに自分の行動は自分で正しい方に決めます。「強くなったな、カッコいい生き方してるな」と感心しています。

小学校と中学校は地域の義務教育ですが、高校や大学は選べます。サッカーで自信と自己肯定感を得たので、サッカーを続けるのが幸せなのかな?次のステージのために興味があるパソコンプログラミングの方に行くのかな?

鑑定結果 メール鑑定

息子様にとってバスケットボールでの学びとは?
人には向き不向きがあるということ…そして、努力をしても結果に繋がらないこともある…ということを身を持って体験することで「人への寛容さや優しさをもっと深く知ろう」という経験と学び。

息子様にとってサッカーでの学びとは?

サッカーは「努力をすればできるんだ!」と自信をつけるための経験と学び。

つまり「優しさと自信の二つをより深く知るためにスポーツをした!」と言っても過言ではありません。「魂の学び」という意味では、スポーツを通じて学ぶべきことは学んだことになるので、息子様もやり切った感はあるかもしれません。

ただ、息子様を視ておりますと、やり切った感はあるものの、自分の誇りであるサッカーから足を洗いたいわけではなく、未練というか、まだまだ名残惜しさがあり、サッカーをやめるとなると困惑してしまうかもしれません。ですが、気持ちの切り替えは上手な方ですので、将来の方向性が決まればそちらに注視できると思います。

サッカーよりも勉強メインになる

そして、息子様の将来を視ておりますと、サッカーをメインとした生活よりも、勉強にシフトチェンジした方がいいように感じます。

サッカーの実力を活かさないのはもったいないですが、息子様の魂にとってサッカーは、自信を付けるためのものであって、プロになるためにサッカーをしているわけではありません。

この先、サッカーをメインにすると、ゆくゆくは軌道修正が必要になってきます。現状は「サッカーも続けたいけれど他のこともしたい」と迷っているようですが、早い段階で軌道修正をしておいた方が後々のためにもなります。

将来の仕事としては、肉体労働をされている姿は視えませんので、その道を選択されることはないでしょうし、肉体労働は視野に入れる必要もないと思います。息子様は、いろいろな能力に長けているので、肉体労働以外であればどの分野でも結果を出すことはできます。よって「本人の望むことをすればいい」というのが正直なところです。

パソコンを使ったIT系の仕事が向いている

将来の息子様を視ていますと、強いて言うなら…知識や経験、勉強をしなければできないような、誰にでもできない仕事が向いていて、特に「パソコンを使ったIT系のお仕事」が向いています。このことからも、サッカーで肉体を鍛えるよりも勉強に力を入れた方がいいと思われます。

ちなみに…「IT系のお仕事が向いている」と申し上げたのは、将来的にそのような仕事に就く可能性が高いからです。

デスクワークにパソコンは付きものだと思うのですが、そういったことをしている姿や、持ち前の社交性を武器に企業訪問されている姿などが視え、会社の将来を期待される若手のホープになっているように見受けられます。

高校でパソコンを学ばなくても、最終的にはそういった世界で活躍すると思いますが、遠回りをせずに高校からパソコンを学ぶことで、若いうちから期待のホープとして活躍できるようになると思います。

息子様は成熟した魂ですので、私にはとても中学生には見えず「成人した大人」のように見えています。

高校はサッカーよりもパソコンが適している

息子様の選択肢の中にパソコンがありますが、これも中学生にしてご自身のことをよく分かっていらっしゃると思いますし、将来的にその道に進むことをどこかで感じていらっしゃるのかもしれませんね。

大人になると、信頼され人望の厚い人材になります。大きな可能性を秘めており、起業をしたり、会社を任される器をお持ちですので、今から将来を見据え、パソコンを学んでおかれるといいと思います。

息子様自身、パソコンを学ぶために高校を選んでもいいのだろうかと、頭では迷いがあるかもしれませんが、深層心理ではその道に進みたいと考えているはずです。ですので、その道に進むことに周りが肯定的な姿勢を示せば、ご本人も気持ちが固まるのではないかと思います。

ここまでの話で鑑定結果は出たようなものですが、サッカーメインではなく「パソコン等の勉学メイン」にシフトチェンジしていくことが望ましいと思います。こうしたことを踏まえて考えていただくと、学校の候補も絞れてくると思います。

 

次に続きます
続きはこちら→息子に合う高校は?10校の中から適した学校をスピリチュアルで視る

 

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次