複数の悩みを解決する時の考え方「正しい順番で早期解決する方法」

複数の悩みを解決する時の考え方「正しい順番で早期解決する方法」

複数の悩みを抱えていたら、どうして良いのか分からなくなりますよね。

たとえば、お金がないのに低収入、仕事も上手くいっていない、恋愛したいけれどご縁がない、という悩みがあるとします。

すると、お金を増やしたい、やりがいのある仕事に就きたい、恋人をつくりたい等々…複数の悩みに悩まされる事になります。

おまけに、それらの悩みをできるだけ簡単に、短期間で解決したいと思うのが人間です。

しかしそこには大きな落とし穴が…

この記事では、悩み解決への近道や、複数の悩みがある時どうすればいいのか等、お話をさせていただきます。

目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

悩みを簡単に解決しようとすると遠回りになる

悩みを簡単に解決しようとして迷走すると、結果遠回りをする事になります。

たとえば…

お金がないからといって「パチンコで倍に増やせるかも知れない」という安易な考えをすれば、結果負けるのでお金を無駄にします。

悩みを解決しようと占い師に依存すれば、自分の納得のいく答えを聞けるまで占いを転々とし、言われた通りにしてうまくいかなければ、他の占い師を探すようになります。

そうなると、占い師を探す事に力を注ぎ、いつまで経っても悩みに向き合う事ができず、悩みが深くなるばかりです。

このように迷走する事は、悩みをより深くしてしまい、結果遠回りをする事になります。

悩みを解決するには、自分に与えられた課題だと捉え、堅実に悩みと向き合う事が大切です。

複数の悩みを解決するには優先順位を付ける

悩みが一つなら、その悩みに向き合うのみですが、人の悩みはいくつも重なっている場合も多く、どこから手を付けて良いのか分からなくなる時があります。

しかし、あれもこれも同時に解決しようとすると、ほぼ失敗します。

同時に解決できるのであれば、いくつもの悩みを持つ前に解決できていますよね。

人間そこまで器用ではないので、複数の悩みを解決するには、優先順位を付けた方が解決の近道になります。

そこで、いくつかの悩みがある場合はどうすればいいのか?

例題をもとに、具体的に悩みとの向き合い方をお話をさせていただきます。

お金仕事恋愛の悩み、どこから手を付けるべき?

悩み事1.借金完済して貯金したい
悩み事2.やりがいのある仕事をしたい
悩み事3.恋人をつくりたい

お金仕事恋愛の悩みがあった場合、どこから手をつければいいのでしょうか?

安定した生活を最優先に考える

まず優先しなければならないのは『生きること』

本当に窮地に追い込まれると、生きるか死ぬかの二択を迫られるので、恋愛のことなど考える余裕がなくなります。(恋愛したいと思えるうちはまだ余裕がある…ということ)

ですので、最優先事項は『安定した生活を送れるようにすること!』

最初にクリアすべき課題は借金返済です!

借金完済の目処がつく収入があるであれば、借金返済をしつつ仕事へ意識を向けることも可能ですが、金欠で困っているなら、まずは「お金のため」と割り切り、ダブルワークなどして借金完済を目指しましょう!

もしダブルワークが難しい勤務形態であれば、ダブルワークのできる仕事を見つけるか、高時給の仕事を見つけるなどして今よりも稼ぐ方法を探し出さなければなりません。

私は過去、住宅ローン以外に借金350万円を抱えていましたが、ダブルワークをして借金を返す事に注力してきました。

任意整理もしましたが、借金の完済の目処が立ち、仕事も軌道に乗り始め、結婚をし幸せを手にしました。

借金完済の目処が付くと運気の流れが変わってきます。

なぜそのような事が起きるかと言うと、生活が安定してくると、波長が上がり運気も上がる為です。

「誰かが助けてくれる」「玉の輿に乗れば大丈夫」など、思っているうちは誰も助けてはくれません。

なぜかと言うと、助け船を待っている人を助けたいと思いませんよね?

人が助けたくなるのは自力で頑張っている人だからです。

ですので、自分で何とかするつもりで借金と向き合わなければなりません。

いろいろな悩みのある中にお金の悩みがあるのなら、収入を増やす為に堅実な対応をして、まずは生活を安定させる事を第一に考えるようにしてください。

その為に、転職を余儀なくされるかもしれませんが、「お金のため」という動機で仕事を探した場合、良い職場とのご縁ができない可能性が高いです。

それには波長が関係しているのですが、良い職場とご縁ができずないのは仕方がないことだと割り切り必要もあります。

まずは、生活が安定させなければ始まりませんので、生活を安定させる事に注力しましょう。

生活が安定したらやりがいのある仕事をする

生活が安定したら、自分のやりたい仕事へ意識を向けて就職活動!

希望や夢を持った就職活動であれば、良い職場とのご縁ができる可能性が高く、良い職場とご縁ができる可能性が高くなります。

どんなことにやりがいを感じるのか、どんなことをしたいのか、自分自身としっかり向き合い、自分磨きに力を入れましょう。

生活が安定すると、気持ちに余裕もできますので、あなたがやりがいを感じる仕事は何かを考えましょう。

そして、やりがいのある仕事に就く頃には、あなたの人生は上向きになっています。

ここまで来て、恋愛に目を向けると良いご縁ができるようになります。

恋愛の悩みを解決する

ご縁は波長でつくられます。

その為、人生のどん底でできるご縁は、どん底の自分に見合った相手になる可能性が高くなります。

どん底の自分に見合った相手ですから、相手も同じようにどん底かもしれません。どん底同士が歩み寄っても、いざこざの多い関係となり良縁とは言えません。

ですので、恋愛をするなら、生活が安定していて、やりたい仕事も見つかり、人生が上向きになってするのが一番になります。

不思議なことに、仕事やプライベートが充実してくると、良いご縁ができるようになります。

身辺を整え気持ちが穏やかになれば、波長が上がり素敵なパートナーと出会う確率が高くなるからです。

良縁を引き寄せる為にも、恋愛は最後に取り組むべき課題になります。

悩みは一つずつ堅実に向き合っていく

悩みを解決する時に必要な事
  • 全てを同時に解決しようとせずに優先順位を付ける
  • 生活を安定させる事を優先する
  • 人任せではなく、自分で考え行動する

この3つが鍵になります。

「あれも!これも!叶えたい!だから全部を一気に進めたい!」という行動にでると、全てが中途半端になり、何ひとつ解決しません。

悩みと堅実に向き合い、現実的な一歩を踏み出すように行動しましょう。

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次