転職を繰り返しても仕事とお金に問題があります

転職を繰り返しても仕事とお金に問題があります

毒親に育てられ、学校にいけばいじめに遭い、社会に出ても上手くいかない…

死にたい…

このように思い詰めている方もおられるのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、お仕事のご相談になりますが、女性は厳しい環境で育ち、いじめに遭い、自殺未遂…

その後も、失恋や度重なる苦難が続き…「辛い苦しい」では言い表せないほどの理不尽な経験を乗り越えてきました。

そして、今では「今生きているということに、大きな意味と価値があることを痛感している」と思っておられる。

死にたいと思うほど追い詰められている方も、生きてさえいれば女性のように変われる日が来ると思います。

女性の過去については、記事下部のご感想の部分に書かれておりますので、最後までお読みいただけますと幸いです。

まずは、仕事についてのご相談からご紹介させていただきます。

目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

転職をしても常に仕事とお金に問題が…

─ ご相談者様 ─
仮名:千香様
年齢:30代
性別:女性

現在、メインの仕事は非常勤教員。文章を書くのが好きなのでライター・ブロガーもしています。

非常勤教員での仕事ですが、環境が良いところはお金や待遇が伴わず、それでも生活のために別の仕事も掛け持ちをするものの、とかく環境面が良くなると契約が終了になり、また他の所に行く必要がある…この繰り返しです。

そのような調子なので、何らかの資格をとろうとしましたが、資格に関しては当日体調不良で受けられない・急な仕事で受けられないということばかりです。

下記にも書きますが「安定的なもの」という環境を手に入れようとすると、遠ざけられるように感じます。同じく、個人の業績があっても、普段なら雑誌に掲載されるところ、私の時だけ休刊になって、個人としての業績が表に出にくいということも多々ありました。

今までメインの仕事のみでしたら、転職回数が5回で現在6回目の職場です。下記に書きます。

  1. 最初の職場/待遇・環境はよかったが、任期満了により退職
  2. 転職1回目/採用日にいきなり待遇面が悪化する
  3. 転職2回目/採用日にいきなり待遇面が悪化する
  4. 転職3回目/コネ入職ではなかったことから、直接関係がないトラブルの罪を着せられる
  5. 人からの誘い1回目/条件がよい仕事(安定的で自由な環境)をすすめてもらうが、介護している家族の状態がよくないため断る
  6. 辞退した案件/内定後に待遇面の著しい相違があるので辞退
  7. 転職4回目/環境面はよいがお金と待遇が厳しい
  8. 転職5回目/2年目から環境面が悪化、お金と待遇は良かった
  9. 人からの誘い2回目/勤務開始前に、先方に赴任してきた人と私を紹介してくれた人との間でトラブルが起こり、ドタキャンされる
  10. 転職6回目/現在。環境面はよいがお金と待遇が厳しい

おかげさまで現在の職場はよいのですが、待遇面が厳しく、別の仕事を掛け持っていました。しかし、そちらも急遽会社の都合でシフトが減ってしまっている状態で、常に仕事とお金に問題があります。対人面も下記にあげるように、相当なものがありましたが、何とかしようと自己受容を続けていたところ、2年くらい前から急激によくなりました。

私は幼少期から30代半ばまでは家族との関係が厳しく、その中で10年以上介護をすることもあり、思うように自分というものや自分の本当の希望を出せない中で生きてきました。これらとさまざまな職場と業種も経験したことで得られた経験や知識も、今では全て宝であると思います。

ただ、当然、私に非常に大きな問題があるのではないかと思っており、改めるべきところは改めなくてはいけないと思っています。

全ては魂の向上のためであることは理解しておりますが、あまりにも同じようなことが断続して起こるので、今の職業・方向性が向いていないのかを先日一言無料鑑定でおうかがいし、今回メール鑑定をお願い致しました。

長くて恐縮ですが、宜しくお願い致します。

ご相談者様

私の魂の望み(課題・役割)を達成するためには、仕事を含めて今生ではどうすればよいのでしょうか?

鑑定結果

門次郎

これまでの経緯を詳しくお聞かせいただき、誠にありがとうございました。

「安定したい、安心したい、もう少しで手が届く…それなのにいつも強制的に方向転換させられる」というのは、辛いですよね。「希望を持ってください」とどんなに周りから言われたとしても、すぐに気持ちを切り替えることはできないと思います。

これから私が感じた原因をお伝えさせていただきますが、もしかしたら「それが人生に影響を与えるの?」と感じるかもしれません。

しかし、私の人生もそうですが、人生が思うように進まない原因というのは、結構身近に存在し、ちょっとしたことがきっかけで方向転換することができるようになっています。今生きている時間は、過去の自分が作り出したもの。

千香様の人生が思うように進まないのは、呪いでも因果でも霊障でもなく、魂の課題が関係していますので「これからの自分次第で変えられる未来があるんだ」と希望を感じていただけたら幸いです。

それでは、よろしくお願いいたします。

真面目に頑張っているのに運に見放されてしまうのはなぜ?

千香様を視させていただいた時…

・努力家で非常に真面目な方
・付け入る隙がないくらい、きちんとした生き方をしてきた方

千香様の長所である「努力」を大切にした上で、モラルを守り生きてこられた方だなと感じました。

具体的なご説明は割愛いたしますが、私は過去真面目とは正反対の生き方を送ってきた人間です。だから病気やパワハラで死にかける経験を与えられた訳ですが、そんな私が今思うことは「真面目最強・努力最強だな」ということ。

私が住む家の周りの人たちは、定年を過ぎたご夫妻が多く暮らしているのですが、一生懸命真面目に働いてきたばかりで、みなさん穏やかな生活を送られています。そういう姿を拝見する度に「将来のためにも真面目にコツコツと頑張ろう」と思います。

何を言いたいのかといいますと…

真面目な人と不真面目な人、そこには大きな違いと差が生まれるということです。

以下は一例になりますが…

真面目で努力家な方➡人生を好転させる要因を日々つくっているため、安定した人生を送る

不真面目で怠惰な方➡人生を停滞させる要因を日々つくっているため、苦労する

まったく違う人生になりますよね。

過去の私は後者でしたので、何をしてもうまくいかない時期があり、それはいまでも尾を引いています。

では、千香様はどうなのか?

冒頭でもお伝えいたしましたように、千香様は非常に真面目な方ですので、基本的な考え方で申し上げるならば「希望通りの仕事に就けてもおかしくない人生の歩み方をしてきた」と言えます。

しかし、ご相談文を拝見いたしますと、一度や二度ではなく、何度も「運に見放されているような経験」があるようですね。さすがにそれだけ繰り返していると、「どうして自分は上手くいかないのだろう…これはもう自分の力ではどうにもできないのではないか?」など、疑問や不安を感じておられることと存じます。

ではなぜ、真面目に頑張っているのに運に見放されてしまうのでしょうか?

「ただ単に運が悪かった」と捉えることもできますが、それではこれからも同じことを繰り返す可能性がありますので「【運】も人生に影響を与えている」ということを加味した上で、以下お読みください。

運に見放されているのは魂の課題が関係している

幾度となくチャンスがやってきては、チャンスを逃してしまう…

千香様の意思とは関係なくなぜか上手くいかない…

それは【運に見放されているから】です。

魂の成長のため、人間性の向上のため、誰にでも「運に見放される」ということは起こります。しかし、千香様の場合は繰り返し起こっていますので「単なる経験のため」とは言えません。

千香様の仰るように、そこには魂の課題があり、魂の課題に気づかせ、更なる成長をさせるために「運に見放される状況」が続いています。

その課題には、千香の心模様が関係しています。

人の心というのは様々な感情が入り乱れていて、とても複雑ですよね。24時間365日、常に平常心でいられる人はいませんし、出会う相手によっては感情がかき乱されることもあります。又、どんなに良い人であっても、心のバランスが崩れてしまうと、自分で自分を苦しめることにもなりかねません。

例えばですが…

優しい人⇆優しいが故に自分を過剰に責めすぎてしまう

人に気を遣える人⇆気遣いができるが故に自分の感情よりも相手の感情を優先してしまう

そして、千香様の場合は…

「真面目すぎるが故に心にゆとりがなくなっている=長所である真面目な性質が千香様自身の心を窮屈にさせている」

お写真から心模様を読み取りますと「がんじがらめになって凄く窮屈な感情」が伝わってきました。すべてのことをきちんとしなければいけないと自分で自分を縛り付けていらっしゃるのではないでしょうか。おそらく、神経をすり減らして毎日を過ごされていて、精神的にクタクタになることが多々あるのではないかと思います。

もしかしたら、それが当たり前だと感じていらっしゃるかもしれませんが、それでは心にゆとりが持てずに、波動(波長)を下げてしまいます。

急に「波動」と言われても困るかもしれませんが、この世には「見えないエネルギー」というものが確かに存在しています。

カルマの法則・因果の法則・波長の法則

いろいろな法則があり、そのエネルギーがあるからこそ、私たちは日々反省と成長をすることができています。

そして、波動は運気に大きな影響を与えます。

簡単にご説明いたしますと…

  • 波動が高い人=運気が高まる
  • 波動が低い人=運気が下がる

先ほども申し上げましたが、千香様は真面目な性格がご自身の心を窮屈にさせ、心の余裕の無さが、ご自身の波動を下げておられます。だから、仕事運も下がり、結果上手くいかないことが続いてきたのだと思います。

見えない波動を信じてくださいというのは、非現実的ではありますが、私が視させていただいた限りでは、これが一番の原因だと感じました。

千香様は「人」はそこまで好きではないものの、人間性に大きな問題があるとか、人に悪意を向けながら生きてきたとか、そういう悪業を積んできた方ではありません。人間性は良いと感じましたので、あとは【運をどれだけ高められるか次第】だと思います。

心のゆとり、バランス、波動で仕事運が上がる

『私の魂の望み(課題・役割)を達成するためには、仕事を含めて今生ではどうすればよいのでしょうか?』にお答えいたしますと…

千香様の魂の課題
  1. 「心にゆとりを持って生きること」
    課題を達成するために必要なこと
  2. 「心のバランス(真面目さとルーズさ)」
    そして、課題が達成されると…
  3. 「波動(波長)が高まり、運に恵まれるようになる」

上記のようになります。

念のため補足をさせていただきますが…

「ゆとりを持って生きる=努力するのをやめる、モラルも守らない」ということではありませんので、誤解のないようお願いいたします。何度も申し上げますが、真面目さと努力家な性質は千香様の長所です。それとは正反対のことをしてしまうと、人生をダメにしてしまいます。

「ゆとりを持って生きる」とは、「心の偏りをなくしてバランスを取る」ということ。

  • 自分で自分をがんじがらめにしない
  • 休日は気晴らしに出かける時間をつくる

「こうしなきゃ、ああしなきゃ」と縛り付けるのではなく、「このくらいいいか~」というルーズさも必要です。きっちりする部分とルーズになる部分のバランスを取って、心にゆとりが持てるような工夫をされるといいと思いますよ。

心にゆとりが持てると、精神的にも楽になりますし、波動も高まり運気も回復します。そうしますと、見放されていた仕事運も回復しますので、チャンスを逃さないようになると思います。

決して、「方向性を間違えているから上手くいかない」ということではありません。

これまでの経験は、魂の課題に気づかせるために与えられた必要な過程。

千香様のように堅実に努力をしてきた方には、望む未来を手にしていただきたいと切に願います。そのためには、気持ちにゆとりを持って生きることが必要になりますので「自分で自分を追い込み過ぎてはいけないんだな、もう少し楽に生きよう」このような気持ちを意識していただけたらなと思います。

魂の課題を知ることが大事

以上が鑑定結果となりますが、お読みになってどのように感じられたでしょうか。

今まで努力家な性質を活かし、必死に頑張ってこられたことと思います。それなのに「それが心を窮屈にさせて運気を下げているんですよ」と言われて、きっとショックでしたよね。誠に申し訳ございません。

厳しい環境で育ったから今の千香様があるわけですが、育ってきた環境や生きてきた過程は、魂の課題をあぶり出すためには必要な過程、だからこそ今こうやって「どうして私の人生はこうなのだろう」という疑問を抱くことができた…。

そして、今回の鑑定を通じて「自分の魂の課題は、心にゆとりを持って生きることなんだ」と知ることができた…。

これは千香様の人生にとって大きな転機になると思いますし、これからの心模様次第では「やっとこの流れに終止符を打つことができた!」と思える日が訪れると思います。

これからも努力を続けていけば、またチャンスはやってきます。

ですので、どうか諦めずにこれからも長所を活かしていってくださいね。(バランスを取りながら^^)

生きていることに大きな意味と価値がある

─ ご感想 ─

このたびはお世話になりました。千香です。ご多忙の中、鑑定をしてくださり本当にありがとうございました。門次郎さんに鑑定していただけて本当によかったです。正直、自分で予想していたとおりのお答えに近かったです。

最後のところで、「今まで~」と書いてくださっていますが、ご指摘は心底納得しております。

いい加減・使えない・ダメと言われても、努力家などとは言われたことはなかったです。

しかし、お世辞ではなく、何よりうれしかったことは、私という人間の生きてきた人生を認めてくださったことです。

涙が出ました。

心にゆとりがなく自分で自分を縛るというのは、実は門次郎さんのことを存じ上げる前に3人霊能者の方から言われたことがあります。その時も「自分で自分を縛るのをやめると波動がよくなる」と言われたことがあります。

エネルギーワークを習ったことがあるので、波動や見えないエネルギーの件はイメージができます。自分でも意識しましたが、結局、今に至るまでできていなかったということですね。

お書きくださった「運に見放される」というのは、対人関係を含めると、本当に小さい頃からのような気がします。小さい頃から他人が簡単にできることもできないことが多く、そのたびに家族や周囲の人間に激しく非難され、「野垂れ死ね」などの罵詈雑言を吐かれ、何か問題が起こればすべて私のせいにされました。

そのため、後年その一因となった人間の介護をしなくてはいけない時は、正直きつかったのですが、勉強にはなったと思います。

そういった中で、とにかく1つでもできないことを減らして、みんなの足を引っ張らないようにしなくてはいけないという気持ちでやってきました。つまり、迷惑をかければ愛されない・いじめられる・下手をすれば殺されるという強い恐怖感が根底にあったからです。

学校では激しいいじめ(というか暴力)で半殺しにあうことも日常茶飯事であり、しかし他の学校に行くことも許されず、自殺未遂を起こしたこともありました。

いじめと家族の無理解に苦しみ、家族の留守中にカッターで手首の端を切ったのですが、予想以上に出血があり怖くなってやめたのです。あとは失恋(相手のできちゃった婚)が原因で、20代の時にはモノレールのホームにある手すりを飛びこえようとし、駅員さんにとりおさえられました。今は治っていますが、この事は精神的に大きな打撃で、3年間くらい妊婦さんと赤ちゃんをまともに直視できませんでした。

しかし、今では愚かなことをしたと思っていますし、死ぬつもりなら生き抜いて、課題をやり終えて上の世界に帰る方がよいと思っています。

そして、今、生きているからこそ、門次郎さんにご相談ができ、彼をはじめ多くの人たちと出会って、さまざまな経験ができているのだと思っています。門次郎さんがおっしゃるように、「自殺したいほど苦しんだけど今生きている」ということに、大きな意味と価値があることを痛感致します。

物心ついた頃には、「人生は戦いである」と思い、人間は魂が本体であの世からきたと思っていたことから、1日も早くあの世に帰りたいと思う毎日でした。

しかし、今では、自分にひどいことをした人間にも、それがその人の魂の課題であったと思うので、一切の憎しみはありません。

正直、「人」に関してはあまり好きな方ではなく、人ごみなどは疲れる方ですが、アルバイトなどは種々雑多の人間の中で働くような案件しか縁がありません。

ただ、門次郎さんが書いてくださったように、人にやたらめったら悪意を抱いたことはないのです。たまたま自分が好きな人が周囲からモテるタイプですので、一時的に不満を抱くことはありますが、それも根にもちません。

ちなみに、少し前から仕事のシフトが減ったことを利用して、減った日には思い切って自分の興味があることをやるようにしています。小さい時からやりたいと思っていたものの、さまざまな事情で頓挫し続けてきたことですが、人生が終わる前にはやっておきたいと思っていることなのです。許す限り、自分がやりたいことや好きなことをやることで、やはり気持ちが楽になります。あとは人を励ましたり、出会う人の良いところを必ず1つ見つけ、可能ならばほめることをしています。これも気持ちが楽になります。ここ半年で昔よりは対人関係はよくなっていると感じます。

とにかく今回は具体的なアドバイスをいただけたので、真面目で努力家であるらしい自分の良さを生かしつつ、自分を縛らずに生きていきたいと思っています。

今回の私の例がお役にたつようでしたら、媒体を問わずどうぞおつかいください。

苦しみや悲しみの中にある方のお役にたてれば、本当に嬉しいです。

最終的にすべてのことはよい方向にいくと信じていますが、1人でも多くの方が、ご自分の良さや宝物を生かして生きていけるようにと切に願っております。せっかく縁があってこの世に生まれてこれたのですから。

今回はすべてのことが氷解しました。

これからは、さまざまなご縁を大切にし、自分の長所を生かしてバランスをとりながら生きていこうと思っています。

このたびは本当にありがとうございました。

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次