「結婚相手は決まっている?」スピリチュアルで説く運命の人とは?

「結婚相手は決まっている?」スピリチュアルで説く運命の人とは?

運命の赤い糸で結ばれた二人のように、生まれる前に結婚相手を決めているということはあるのでしょうか?

「結婚相手が決まっているのか?」につきましては、賛否両論あると思いますが、スピリチュアルカウンセラーの経験を通じて思うことがあり…

私は「結婚相手は決まっていない」と結論付けました。

結婚願望さえあれば、誰ともお付き合いしたことがなくても、どなたにでも結婚のチャンスはあります。

この記事では、「結婚相手は決まっていない」根拠についてお話をさせていただきたいと思います。

目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

結婚相手が決まっていない根拠について

結婚相手が決まっていない根拠とは?

結婚相手が決まっていたとしたら、決められた未来を生きるだけ…

もし本当にそうであれば、努力をしても意味がありませんし、身を任せるしかないですよね。

もし結婚相手が決まっていたとしたら、スピリチュアルや占いで簡単に当てられるはずですし、結婚相手が決まっていない人は生涯独身が決まっていることになります。

実際のところどうなのでしょうか?

結婚相手が決まっていたらスピリチュアルや占いで簡単に言い当てられる

結婚相手が決まっていたら…

スピリチュアルや占いで結婚相手を当てられる可能性が高いはずです。

決まっているのなら当てられてこそプロというものですが、実際のところはどうでしょうか。

スピリチュアルや占いで「結婚相手の名前を教えてください」「私はいつ結婚できますか?」など、視てもらったことがある方ならお分かりだと思いますが、おそらく当たらなかったのではないでしょうか。

このようなことを言うと「あなたは結婚できるわよ」と言われて期待している方は残念に思われるかもしれませんが、「ほとんどの場合当たらない」というのが現実です。

数撃ちゃ当たるという意味では偶然当たることもありますが、それは当てたというよりもたまたま当たっただけですし、基本的に未来は決まっていませんので当たりません。

本当に結婚相手が決まっていたとしたら、スピリチュアルや占いで簡単に言い当てることができるはずですが、当たらないことの方が圧倒的に多いのは、結婚相手が決まっていないからだと言えます。

ですので、スピリチュアルや占いを利用する場合、結婚相手や婚期を聞いてもあまり意味がない為「どうすればご縁を引き寄せることができるのか」など、現実的なアドバイスを求めた方がためになります。

結婚相手が決まっているとしたら、独身の方は一生結婚できない可能性がある?

結婚相手が決まっているとしたら?

独身の方は、一生結婚できない可能性があるということです。

なぜなら、もし結婚相手が決まっているとしたら、この世は「結婚相手を決めている人に限り結婚できる」という形になりますので、独身でいるうちは「決められた結婚相手がいない(一生結婚できない)可能性を秘めている」ということになるからです。

しかし、安心してください。私なりのスピリチュアルの見解では、多くの未来は決まっていませんし、結婚相手も決まっていないはずですので、どなたにでも結婚のチャンスはあります。

もし、「あなたは結婚できないわよ」と言われたとしても、未来は決まっていませんので落ち込む必要はありません。

結婚のご縁をいただくために現実的な行動を起こせば、どなたにでも結婚の可能性はありますので、前向きな姿勢で婚活に取り組んでいただければと思います。

結婚相手が決まっていない根拠について

結婚相手が決まっていない根拠について

次に「どうして結婚相手は決まっていないと言えるのか?」その根拠について、私なりの見解を述べさせていただきます。

簡単に申し上げますと、「運命は変えられる」「運命の人はたくさんいる」「結婚できない理由を解消する」ここに結婚相手が決まっていない根拠があります。

結婚相手は運命で決まるのであってはじめから決まっていない

スピリチュアルでは、性別や両親など「生まれた時に既に決まっていて変えられないもの」を宿命と言います。

一方、運命とは、何を食べるのか…誰と付き合うのか…進学か就職か…など「自分の意思で変えられるもの/生きる過程で変えられるもの」を言います。

では、結婚は「運命/宿命」どちらに当てはまるのでしょうか。

答えは、結婚相手は自分の意思で変えられるものになりますので「運命」になります。

私の経験談をお話しますと…
私はスピリチュアルカウンセラーの仕事をしたから、今の奥さんと知り合い結婚をすることができました。ですので、もし私がずっとサラリーマンのままだったら…?奥さんと出会うことの無い人生を送り、奥さん以外の人と結婚をしていたかもしれません。

このように、運命というのは選択肢一つで変わります。

よって、「結婚できるかどうか」「誰と結婚できるか」これはご本人次第ということになりますので、「結婚相手は決まっていない」と言えるのです。

運命の人は沢山いるので結婚相手は決まっていない

「私の運命の相手はどこに居るのかしら…」あなたも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。私は男でありながら、このようなことを考えため息をついていた時期があります。

私もスピリチュアルを学ぶまでは、『運命の人はこの世に一人…』なんて思っていたものですが、そうではないことに気づきました。

私は一度目の結婚で離婚をし、その後奥さんと再婚をして幸せになりました。

今の奥さんが運命の人だとすると、一度目の結婚は運命の人ではないということになるのでしょうか?

答えは、「一度目の結婚も運命の人」になります。

離婚をしないという選択もある中で離婚を決めたのは私自身、離婚をしなければ一生添い遂げる相手になりますので、奥さんとも出会うことは無かったでしょう。

しかし、私が離婚をしたことで運命が変わり、二人目の運命の人(奥さん)と再婚をすることになったのです。

運命の人は生き方一つで変化していくことから、結婚相手を決めて生まれて来たとは考えにくく、様々な偶然が重なり、数ある運命の人の中からご縁ができます。

もし私に再婚するつもりがなければ、奥さんとは結婚していませんし、独身のままか、別の誰かと再婚をしていたかもしれません。

誰にでも運命の人は沢山いますが、出会うか出会わないかは生き方次第です。例えば、結婚の可能性がある運命の人がこの世に1000人いたとしても、実際に出会えるのは数人程度。「結婚のご縁を引き寄せるかどうか」はあなた次第で大きく変わりますし、結婚できる可能性は誰にでもあると言えます。

結婚相手は決まっていない、結婚できない理由がある

結婚相手が決まっていなくても結婚のチャンスはある

ここまでの話の中で「結婚相手は決まっていない」というご説明をさせていただきましたが、みなさんはどのように思われたでしょうか。

もしかしたら「結婚できないのは私のせいなの?」と思われたかもしれませんが、このように自分自身を省みることができる方こそ結婚に近い方と言えます。

なぜなら、自分に原因があると捉えられる方は「結婚するためにはどうすればいいのか」という考えを持ち、現実的な行動を起こすことができるからです。

運悪く結婚に至らなかったという場合もありますが、やはり何かしらの理由があって結婚に至らない方がほとんどです。そこを解決することが結婚への近道になります。

一概に言えることではありませんが、結婚に至らない理由で多いのは…

結婚できなかった理由
  1. 出会いが少ない
  2. 良縁がなく結婚に至らなかった
  3. あまり結婚願望がなかった
  4. 好きになる相手が既婚者や彼氏彼女持ち
  5. 理想の異性がいない
  6. 異性と上手く付き合えない

などが挙げられます。

理由が分かっているのであれば、あとは「その理由を解決するだけ」です。ですがもし、理由が分からないのであれば「何が原因で結婚に至らないのか」を特定し解決する必要があります。

結婚相手が決まっていなくても結婚のチャンスはある

「結婚できない理由を特定し解決するのは難しいのではないか…」と思われるかもしれませんが、そうでもありません。

先ほど、結婚できない理由をいくつか挙げさせていただきましたが、理由さえ特定できればあとは「解決策」を導き出し、その目標に向かって行動を起こせばいいだけですので、希望を持っていただいて構いません。

  1. 出会いが少ない
    結婚相手を探している人達が集まる場所に行くことで解決
  2. 良縁がなく結婚に至らなかった
    ご縁がたくさんある場所に行き良縁を探すことで解決
  3. あまり結婚願望がなかった
    結婚したくなった時が婚期、出会いの場に行くことで解決
  4. 好きになる相手が既婚者や彼氏彼女持ち
    独身の男女が集まる場所に行くことで解決
  5. 理想の異性がいない
    出会いの数を増やして理想に近い異性を探すことで解決
  6. 異性と上手く付き合えない
    異性と上手く付き合う方法を知ることで解決

上記にように解決策はございますので、誰にでも結婚のご縁をつくることは可能と言えます。

しかし、それには『現実的な行動』が必要になりますので、以下その点についてお話をさせていただきます。

結婚相手が決まる現実的な行動とは?

上記で挙げさせていただいた①~⑥の中に「私はこれだ!」と思うものはございましたか。

結婚相手が決まらなかった原因が分かれば、あとは解決するだけで結婚の可能性がグンと上がります。

ご自身で解決できるならそれが一番かもしれませんが、自分だけではなかなか難しいという場合、プロの力を借りるのも一つの方法で、結婚への近道になることも少なくありません。

例えば、結婚相談所であればすべての問題が解決できる可能性があります。

結婚相談所は、その方に合う相手を探すだけではなく、恋愛や結婚に対して不安に思うことや、あなたが結婚に至るためにはどうすればいいのか?というカウンセリングを受けることができます。

「カウンセリングを受けて何が変わるのだろう」と思われるかもしれませんが、恋愛に限らず現在抱えている悩みに決着をつけることで、婚活に全精力を向けることができますし、カウンセリングによって「第三者目線での自分」を知るきっかけにもなります。

問題なのは「結婚相談所は有料」ということですが、結婚に本気の方しか利用しませんし、無料のマッチングアプリのように素性の分からない方は登録できませんので、安心して活動をすることができるのではないでしょうか。


占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次