「後悔」どう気持ちを切り替えたら、未来に目を向け明るく生きられるでしょうか?

「後悔」どう気持ちを切り替えたら、未来に目を向け明るく生きられるでしょうか?
目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

ご相談内容

■名前:真琴様(仮名)
■年齢:40代
■性別:女性
■状況説明
40代主婦でパートをしています。
数ヶ月前、ふと自分の過去を振り返り始めたところ、芋づる式に自分がしでかしたこと、他人を傷つけたこと、逆に傷つけられたことなど、イヤな記憶がよみがえってきました。

特に思い出すのが「人間関係での失敗」です。

なんであんなことをしてしまったんだろう。
なんであんなことを言ってしまったんだろう。
なんでもっと優しく出来なかったんだろう。

なんであんなに怒られないといけなかったのか。

など、後悔、自己嫌悪、罪悪感、悔しさ、恥ずかしさで、日に日に底無し沼に落ちていくような気持ちになっています。

最近は、私みたいに人に迷惑をかける、人と上手くやれない人間は生きている意味がない。

幸せになってはいけない。
消えてしまいたい。

とまで思うようになり、毎日苦しく、動悸がしたり、眠れなかったりの日々を暮らし、このまま未来に希望も持てないまま生きていくのかと思うと絶望しかありません。

現在の仕事は、化粧品カウンターで、美容部員さんの補助的な業務です。少人数で1人になる時間もあり、人間関係というほどの関係もなく、今のところ特に問題なく勤めていますが、最近ウツ症状があり、たった数時間ほどの仕事でもしんどく、辞めようかとも思ったりもしています。

以前は、フルタイムで事務の仕事をしていました。
数年前に退職した職場での出来事が、トラウマというか頭の中で何度も再生されて苦しんでいます。

感情のコントロールができず、人を傷つけてしまったこと。
人の気持ちを考えずズバズバ言ってしまったこと。
人としてやってはいけないことをしてしまったこと。

思い出すと本当に心苦しく、何度も「ごめんなさいごめんなさい」と呟いています。

仕事はテキパキこなせるほうなので、上司に引き上げてもらったものの、同僚の嫉妬を受けたり(私の配慮不足もあったと思います)、人間関係でいずらくなったこともあり、退職してしまいそれが無念な形で残っているのだと思います。

これ以外の職場でも人間関係のつまづきが多かったことに、情けないことにこの歳になって気付きました。

今までもなんとなくわかってはいましたが(子供の頃から苦手でした)、記憶に蓋をしていた感じです。

魂は今世限りではない。
この世には魂修行に来ている。
というのは頭ではわかっているつもりです。

「今までの経験は私に必要だったんだ、反省をしてこれからに生かそう」とは思うのですが、どうしても後悔の気持ちが強く前向きになることが出来ず、相談させていただきました。

どうぞよろしくお願い致します。

ご相談者様
どう気持ちを切り替えたら、未来に目を向け明るく生きられるでしょうか?

鑑定結果

・魂は今世限りではない
・この世には魂修行に来ている
・今までの経験は私に必要だったんだ
・反省をしてこれからに生かそう

真琴様はスピリチュアルを理解しており、その上で「このどうしようもない感情をどうすればいいのかを聞きたい」と考え、ご依頼を下さったと思いますので、まずは根本的な原因部分からお話をさせていただき、スピリチュアルの考え方(捉え方)につきましては、後半でご説明をさせていただきたいと思います。

今は苦しいと思いますが、これからお伝えすることを実践していただければ、前向きになれると思いますので、お気持ちを整理しながらお読みいただければと存じます。

『どうして後悔の気持ちが強くなるのか?どうして前向きになることが出来ないのか?』

これからお伝えすることが「根本的な要因となっている」と言っても過言ではありません。

結論からお伝えいたしますと…
頭では“後悔”の意味を理解しているにも関わらず、それを前向きに変換できないのは「心のバランスが崩れているから」です。

違う言い方をしますと…
・本来の真琴様の生き方ができていないから
・真琴様の能力が活かされていないから
・魂が望む方向性に進んでいないから

要するに、深層心理が求めている理想と現実にギャップがあり、そのギャップが原因で心のバランスを崩している状態にあります。

詳しくは後ほどご説明をさせていただきますが、その前に私自身の経験談をお話させてください。こちらをお読みいただければ、少し「今置かれている状況」がイメージしやくすなるかと思います。

具体的には書けませんが、私も「うわー!!!」と急に声をあげたくなるほど後悔の念に襲われることが多々あります。自分の欲を満たすために人を平気で傷つけ、その人にトラウマを与えてしまった…そう思うと今でも心が爆発しそうになります。

そんな中、私は今カウンセラーとして毎日活動している訳ですが、「後悔の念に襲われて仕事が手につかない!」ということは一度もありません。それは「後悔があってもへっちゃら!」と開き直っているのではなく、直接「ありがとう」というお声をいただいたり、「おかげで〇〇できました」という嬉しいご報告をいただいたりすることで、「こんな私でも生きる価値があるんだ」という想いが湧き起こり、汚れた過去とのバランスを保つことができているからです。

人に頼られ、感謝されることが、過去に潰されない私の秘訣になっています。

ですので、もし今の私が「人のためになることが何もできていなかったら?人の役に立てている実感を得ることができていなかったら?」間違いなく感情は不安定になり、ただただ後悔の念と向き合う日々が続いていくことでしょう。

真琴様に一つお尋ねしたいのですが…
『真琴様は今「人の役に立てている実感、人の役に立てているというやりがい」を感じていらっしゃいますか?』

おそらく「NO」だと思うのですがいかがでしょうか。

人それぞれ持って生まれた目的は異なりますので「家族の役に立つことで、自分の存在価値を見出す方」もいれば「仕事で不特定多数の方の役に立つことで、自分の存在価値を見出す方」もいらっしゃいます。

真琴様の場合は後者になりますので、ご家族だけではなく「仕事」を通して人の役に立つことをしなければ、自分の存在価値を見出すことができません。

真琴様が後悔を糧にして前向きになるためには、私と同じで「家族だけではなく、他人の役に立てている実感」が必要になりますので、その点を今後どのように実践していくか考えていく必要があります。

“真琴様の魂が目指している方向性とは?”

「魂視点」のお話になりますが…
真琴様の魂はもともと「人のために頑張りたい!」という想いを強く持っており、そのために必要な資質を兼ね備えた状態で生まれてきています。現に、真琴様も自覚されておられるように「仕事はバリバリできる方」ですよね。

この能力は誰にでも兼ね備わっているものではありませんし、「一般的な会社員と呼ばれる方々よりも勝った能力を持っている」と言っても過言ではありません。

しかし今は、美容部員の補助業務とのこと。立派なご職業ではありますが、正直なところ「変わりはいくらでもいる」と言える立ち位置ではないでしょうか。

それだと「自分の存在価値」を見出すことはできませんよね。先ほどもお伝えしましたように、真琴様の魂は「人のために頑張りたい!」という強い想いを持っており、その想いを叶えるためには、真琴様が先頭に立ち「真琴様だからできる仕事」に就く必要があります。

この件についてまとめますと…

▷真琴様の魂の声=人のためになることをしたい!誰かの役に立ちたい!

▷今後の真琴様の課題=日々仕事に集中し、誰かの役に立てている実感を得る!

魂の声に従い生活を見直すことで、心のバランスは戻り、過去を悔いて潰されることはなくなります。

ですので「パートではなく、正社員としてやりがいのある仕事」をお勧めしたいのですが、過去に大きなトラウマを抱えておられるとのこと。

そのこともあり、バリバリに働くことを嫌煙されているのか?ご家庭の事情が理由なのか?その点につきましては存じ上げませんが、後悔をたくさんして気づきを得た今であれば、過去と同じ過ちを犯すことはありませんし、過去よりももっともっと真琴様の資質を活かした仕事ができると思いますので、今一度「仕事に本腰を入れる道」をご検討いただければと存じます。

それでは、以下「お仕事や後悔について」の詳しいお話をさせていただきますね。

真琴様と仕事の関係

基本的に真琴様の資質は、他人との関わりがある方が向いていますので、専業主婦やパートをするよりも、仕事に力を入れ「誰かに求められている状況」を作る方が合っています。

ご家庭がある状況で仕事に力を入れるのは難しいかもしれませんが『仕事を通じて自分を肯定していく事』が真琴様には合っていますし、専業主婦になると自分の存在価値が分からなくなり気に病んでしまうかもしれません。

ですので、体が元気なうちは働きに出る方が合っており、専業主婦になるにしてもまだまだ先の話のように思います。

できれば、正社員のように本格的にお仕事をされた方がいいですし、本格的に仕事をするのは無理ということであれば、不特定多数の方に感謝される仕事を選ぶことで、自分を肯定し、未来に目を向け明るく生きられるようになります。

※念のため補足…
「不特定多数の方に感謝をされる仕事」というのは「働いた分のお金を対価として得る形」を指しておりますので、ボランティア活動は異なります。ボランティアも立派な役割ではありますが、心のバランスを取るには「対価」が重要になります。

なぜなら「お金を得る=自分自身の取り組みが肯定される=更なる活力が湧く」という好循環が作られるからです。「お金」という部分に焦点を当てて考えると違和感を覚えるかも知れませんが、それが社会の在り方ですので何も後ろめたさを感じることはありません。

悔いる過去を最大限に活かす為に必要なこと

悔いる過去を最大限に活かすことで『過去があるから今がある』と思えるようになり、未来に目を向け明るく生きられるようになります。

その為に必要なのは、人に「ありがとう」や「あなたのおかげで助かった」など、不特定多数の方に感謝をされ、「私の存在を認めてもらっている」という感覚を得る必要があります。そして、不特定多数の方に感謝をされたり、不特定多数の方に必要とされることで、自分を肯定し生きる原動力に変わります。

「不特定多数」という部分を繰り返し申し上げておりますが、そこがポイントになります。

現在のお仕事をお答えいただきありがとうございました。また、過去には事務の仕事をされていたとのこと。

まず、事務の仕事は、不特定多数の方に感謝をされるとは考えにくいので、これからの真琴様に必要な仕事ではありません。

美容部員の補助につきましても、美容部員の第一線で活躍し、不特定多数の方に感謝をされるのであればいいかもしれませんが、美容部員の補助でパートとなりますと、第一線で感謝をされる仕事とは違うように思います。

よって、冒頭でもお伝えしましたように「仕事を見直す必要」があります。

・仕事に力を入れる
・第一線で活躍する
・不特定多数の方に感謝をされる

これらの条件を満たす仕事で真琴様のやりたいこと、できることはないかをお考えいただき、仕事を通じて自分を肯定する何かを見つけていただければ幸いに存じます。

それにより、未来に目を向け明るく生きる原動力や、悔いる過去を肯定できるようになります。

「私みたいな人間は生きている意味がない」と感じることについて

基本的に『過去の自分を振り返り思い詰めてしまう方』というのは、人間ができている立派な方になります。

私の仕事柄、お写真を拝見することでその方の人間性がある程度分かります。真琴様を視させていただいても「生きる意味がない」と思い詰めなければいけないほどのことをされてきたようには感じませんでした。

やはり「根が真面目であるから」感じていらっしゃることのように思います。

確実に言えるのは…
私の方が人に言えない悪い過去がたくさんあり、真琴様の方が間違いなく真っ当な生き方をされてきた…ということです。

私も過去を振り返り、自分のしてきたことを悔いていますが、過去を変えることはできないので、過去を振り返るよりもこれからを生きるようにしています。

過去を悔いているのは成長の証

過去を振り返り悔いてしまうのは「それだけ真琴様が成長している」という証です。

当時は悪びれることなく行っていたことを今となり後悔しているのは、それだけ人間性が向上している証であり、「明らかに成長している」ということになります。

ですので、過去を悔いることができるようになったのは、胸を張って「成長した証」と言えるのです。

人が変わる為に必要な過程

基本的に、この世に生まれる魂は「皆未熟」です。未熟だからこの世に生まれ、皆魂の向上を目指して日々頑張っています。

そして「この世の経験を通じ未熟な部分を正すこと」を一つの目的にしています。

例えば…
優しさが足りないから「この世の経験を通じて大きな優しさを芽生えさせたい」という課題を掲げていたとします。

しかし、課題を掲げただけでは優しさを身に付けることはできません。

優しさを身に付けるには「過去を振り返り後悔する過程」が必要であり、だからこそ人は変われます。

逆を言えば、後悔する材料のない人は変われませんし、成長もしません。

真琴様は過去を振り返り、後悔、自己嫌悪、罪悪感、悔しさ、恥ずかしさで一杯とのこと。今なら「過去と同じ過ちを犯してはならない」とハッキリ思えますよね。
人は悔いる過去があるから変われるので、今悔いていること全てが「真琴様が変わる為に必要な経験だった」と言えます。

繰り返しになりますが…
人は、過ちを犯さなければ変われません。この世は、過ちを犯し、過去を反省し、成長する世界になります。過ちを犯すのも必要過程であり、必要な経験です。

犯罪を肯定するつもりはありませんが、犯罪を犯し、それを悔いて反省し、成長する。

詰まるところ「犯罪は成長するために行なっている」とも取れますので、この世から犯罪がなくなることはないと考えられます。

少し話が逸れましたが、過去を悔いていらっしゃるのは「真琴様が成長する為に必要な経験をしてきた証」ですし、その後悔は「自分を変える原動力」にし、自分を正していくことがこの世の目的です。

ですので、生きている意味がない、幸せになってはいけないではなく「気づいたこれからが、真琴様の本来あるべき姿」になります。

今後、その後悔を活かすことに意味があり、それでこそ過去が活きてきます。「その上で幸せになることが今後の課題である」と捉えていただければと思います。

気持ちの切り替え方

悔いた過去は、今後真琴様が変わるべき部分になりますので、それを教訓にすることで、過去を無駄にすることなく、意味のあるものに変わります。

ですので『後悔を原動力にし、自分を変える』という意識を持てば、未来に目を向けられるようになります。

「生きながらにして生まれ変わる」この気持ちがあれば決して過去は無駄にはなりませんし、悔いる過去があるから私は変われたと思えるようになります。

今すぐどうこうできる問題ではない為、ご不安かと思います。しかし、上記の点を踏まえた上でお仕事を見直してくだされば、きっと心境の変化が表れると思いますので、勇気を持って一歩を踏み出していただければと存じます。

以上が鑑定結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度は、ご用命をいただき誠にありがとうございました。


※補足
鑑定結果を受け、どのように感じられたでしょうか。

もし「過去のトラウマが怖い、、今は無理、、怖すぎる、、」と思われたのであれば、無理に受け入る必要はありません。

今現在「うつ気味」とのことですし、まずはゆっくり心を休め、お身体を大切になさってくださいね。


(長くなってしまい、申し訳ございません。
最後までお読みいただきありがとうございました。)

ご感想とご質問

門次郎さま
お世話になります。
鑑定結果ありがとうございました。

思っていた以上に丁寧で、門次郎さんのご体験を織り交ぜたわかりやすい鑑定で驚きました。

依頼したものの、今までのどこが悪かったのかや反省点などが書かれていたら、今の精神状態だともっと落ち込むのでは…と、結果がくるのを恐れているところもあったのですが、前向きに考えられるようなことしか書かれていなくてホッとしました。

きっと私の状態を配慮してくださったのかなと感謝です。

内容については、『深層心理が求めている理想と現実にギャップが原因で、心のバランスを崩している』というのが意外でした。

たしかに今のパートの仕事はやりがいも感じず、人の役に立ってる感はまったくありません。
ただその時間だけ居てるという感じです。

私の魂が「人のために頑張りたい!」という想いを強く持っているということを知り、久しぶりに過去ではなく未来のことを考えることができました。

今すぐは難しいかもしれませんが、人に喜ばれる仕事を考えてみたいと思います。

また、「生きる意味がない」と思い詰めるほどのことはしてきていないと視て頂けてホッとしました。たくさんの過ちを犯してきたので、少し救われた気持ちになりました。

後悔が多い過去も、私の魂を成長させるために必要な経験だったんですね。

過去を生かすも殺すも、自分が「生きながらにして生まれ変わる」という決意が出来るかにかかっているのだと思いました。

すぐに切り替えは難しいですが、なるべく前向きになるように考えていきたいと思います。


質問ですが…
「不特定多数の方に喜ばれる仕事」とはどんな仕事でしょうか?具体例を教えて頂ければありがたいです。

自分では、組織にも向いておらず、対人もうまくいかないことが多いので、このまま細々とパートをするか、専業主婦で生きていくしかないと思っていました。

うつ症状が出る前は副業で、自宅でメイクレッスンをしたり、友人に誘われたネットワークビジネス(サプリ、化粧品)をやってみたりしてたのですが、どちらも向いていないと思い現在はやっていません。

上記質問がワンメール無料の対象外でしたら、下記質問でお願いします。

過去、多くの人からきっと恨みをかっていると思うのですが、現在のウツ症状に影響しているでしょうか?

写真が薄暗く感じると言われていた方を、鑑定事例で拝見し気になっていました。

以上、どうぞよろしくお願い致します。

ご質問への返答

▽具体的な仕事について
「不特定多数の方に喜ばれる仕事」とはどんな仕事でしょうか?具体例を教えて頂ければありがたいです。

誠に申し訳ございませんが「これ!」という具体的な職種は視えませんでした。

なぜ視えないのか?その理由をあげますと…
「そこは真琴様が答えを導き出せること」
「ご自身で考えていただく必要がある」
だから敢えて、これといったビジョンが視えないのだと思います。

霊視の際に私が感じていたことは、「職種」よりも『第一線で働くことが重要である』ということ。

ですので
・自分にできること
・自分のスキルが活かせること
・自分がやってみたいと思うこと

を意識して、お仕事を探してみていただければと存じます。そこで導き出した答えが、真琴様の進むべき道のように思います。

▽対人関係について
自分では、組織にも向いておらず、対人もうまくいかないことが多いので、このまま細々とパートをするか、専業主婦で生きていくしかないと思っていました。

悩みは人それぞれ異なりますし「周りの人は気にしないことでも、本人にとってはすごく深い悩みである」ということもありますよね。

ですので、私がこのようなことを言うと気分を害されてしまうかも知れませんが、決して真琴様のお悩みを軽くみている訳ではございませんので、一つの意見としてお読みいただけますと幸いに存じます。

[率直に感じたこと]
私にはどうしても、真琴様が「組織に向いていない…人との関わりも向いていない…」とは思えないのです。

鑑定結果でもお伝えしましたように…
真琴様は世間一般の方に比べると、仕事の結果を出しやすい資質をお持ちです。

ですので、普通の人よりも早く結果をだすことができるでしょうし、その分、妬みや僻みを向けられ、人間関係のいざこざも多かったかも知れません。

ですがそれは、真琴様が他の人よりも高い能力を持っているが故の結果です。

真琴様は「組織が向いていない…人と上手く付き合えない…」ということはありません。そのように感じてしまうのは、高みを見ているからです。

もちろん「高みを見ること」は大切ですが、それがご自身を過小評価し、過剰に卑下しているように視えます。

確かに世の中には、組織に向いていて対人関係の上手い方がおり、その方と比べれば劣る部分もあるかもしれませんが、人と上手く話せない、会話のキャッチボールができない方と比べれば、何も卑下することはないのではないでしょうか。

対人関係の問題は多くの人が経験する問題です。大なり小なり対人関係に悩んで当然です。

私の見立てでは、真琴様の対人関係は、平均点よりも高いように視えますし、苦手意識を持たなくても十分やっていけるレベルにあるはずです。

ご自身の意識が深刻な方向へと追い込んでいらっしゃるだけで、側からみれば対人関係に問題のある方には見えていないはずです。

又、妬みや僻みを向けられ、人間関係のいざこざが多かったかも知れませんが、それは真琴様の人間性に問題があるのではなく「妬む方の人間性の問題」ですので、それで対人関係に苦手意識を持つことはありません。

悪い部分ばかりを思い出してしまうお気持ちは分かりますが「良好な対人関係を築けていたこと」もありますよね。そこを強く思い出し、今一度自信を取り戻していただければと存じます。

▽薄暗さについて
過去、多くの人からきっと恨みをかっていると思うのですが、現在のウツ症状に影響しているでしょうか?写真が薄暗く感じると言われていた方を、鑑定事例で拝見し気になっていました。

お写真を拝見いたしましたが「薄暗さ」は一切感じませんでしたし、恨みの念が鬱を引き起こしているようにも視えませんでした。

過去の因縁や生霊の影響によって、人生が低迷する方も事実いらっしゃいますが、真琴様はそれに該当しませんので、気持ち一つで心が晴れるはずです。

鑑定結果でもお伝えしましたように「深層心理が求めている理想と現実のギャップ」が原因となっていますので、今後は「人のためにできること・第一線で働くこと」に軸を置き、過去を活かしながら人生を歩んでいただければと存じます。

この度は、ご用命をいただき誠にありがとうございました。
真琴様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

ご感想

門次郎さま

こんばんは。
早々に質問に答えてくださりありがとうございました。また2つとも答えて下さって感謝です。

過去の経験から「組織で働くこと、人と関わることに向いていない」と思い込んでいましたが、そんなことはないというお答えを頂き、とても安心しました。

自分にできること、やってみたいこと…今はすぐに思いつきませんが、これだと思ったものがあれば自信を持ってチャレンジしてみたいと思います。

今回のメール鑑定を機に、過去ばかりに目を向けていたのが、少し気持ちが明るく、未来のことを考えられるようになってきました。

質問にも丁寧に答えて下さり、とてもありがたく思いました。この度はありがとうございました。

(掲載について)
鬱の状態になってから、ネットで「過去 後悔 過ち」などのワードを検索し、私と同じような悩みを持っている人が多いことを知りました。

そんな方達の少しでも助けになれれば嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

お礼

掲載を快諾してくださった真琴様に心より感謝申し上げます。真琴様の経験と想いが多くの方々の元へと届きますように。

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次