物件に霊がいないか?内覧時にこっそり確認する4つの方法

引っ越し先を決める前に!物件に霊がいないか確認する4つの方法

物件探しで内覧するとき、霊的な影響を受けていないかを、誰にでも簡単に確認する方法をご紹介させていただきます。

ここでご紹介する方法は、業者に確認する事なくこっそり確認する方法です。

霊感の強さに関係なく、簡単にできる方法ですので、物件探しをされる方は参考にしていただければ幸いです。

目次

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

部屋の音・ラップ音に注目する

内覧した時に気にしていただきたいのは、耳から入ってくる情報。

情報というほど大そうなことではありませんが、しばらく物音立てずに静かにしてみることをオススメします。

静かにして何をするのか?

それは静かにして「ミシミシ…」「バキバキ」「パキッ」というラップ音がしないかを確認します。

よく木材などがきしんでバキバキ鳴ることがあります。その音はラップ音ではありませんので気にする事はありません。

霊が関係している本当のラップ音は、物からではなく何もない空間から音がします。

何もない空間から「パキッ」とラップ音がした時は要注意!

ラップ音がする物件には、地縛霊が住んでいる可能性があるので、見送った方が良いかもしれません。

昼と夜では霊の活発さが違いますので、昼は大丈夫だったのに夜はダメということもあります。念には念をという方は、昼夜両方を内覧して確認すると良いでしょう。

ファーストインプレッションを信じる

そして、最も重要なのは「ファーストインプレッション」第一印象です。

例えば…

土地の名前を聞いて「嫌な感じがする…」と思うなら、あなたには相応しくない土地かもしれません。

外観を見て「なんか違う…」と思うのなら、あなたには相応しくない物件かもしれません。

直感の部分ですが、直感は何らかのメッセージである可能性が高いので、直感は大切にするべきです。

物件を見に行ったら、まずはファーストインプレッションを大切にしてください。

物件を見てどう感じるか?

物件を目の当たりにしてどう感じるか?
ドアを開けてみてどう感じるか?
部屋の中を歩いてみてどう感じるか?

ドアを開けて「ん?」と疑問を感じ、良い印象が持てないのなら良くありません。

ドアを開けた瞬間に嫌な気を感じたり、よどんだ空気を感じるなど、直感でいいと感じないのならやめておくほうが無難です。

霊感がないとおっしゃる方もいますが、私たちは霊の存在です。ですので霊感が全くない人は存在しません。

部屋を見た時に嫌な印象を受けるというのも霊感です。

目に見えなくても、何かしら悪い霊の影響を受けている可能性が高いので、安かったとしてもやめておいた方が無難です。

触ってどう感じるか?

また、部屋を内覧するときは、見て回るだけではなく、実際に部屋の中を直に触ってみることをオススメします。

ドアノブを触ってみたら嫌な気がした、壁を触ってみたら心がざわつく等、直に触れる事で感じる事もあります。

見て回るだけでは何も感じなかったのに、触ってみると、変な違和感を感じこともあります。そのようなインスピレーションも大切にしなければなりません。

触って嫌な感じがする物件も、霊の影響を受けている可能性があるのでやめておきましょう。

視線を感じないか?

視線を感じる、誰かに見られている気がして気持ち悪い…

こうした場合、本当にそこに霊がいる場合も少なくありません。

ですので、視線を感じる物件も避けるべき物件になります。

見た目に惑わされないことが大切

日当たりがよく間取りがいい、駅やコンビニも近い、安い物件だからといって安易に決めてしまっては、よろしくない物件とご縁ができてしまうかもしれません。

私達は日々、霊の影響を受けながら生きています。ですので、家はオアシスでなければなりません。そのオアシスを選ぶ時に大切なのは、ファーストインプレッションです。

条件だけで決めるよりも、直感を大切にすることで、後悔しない物件選びができると思います。

内覧してイメージと違うなぁ〜、なんか落ち着かない、心がざわつく、暗くなる、何かしら嫌な印象を受けるならやめておいたほうが良いでしょう。

インスピレーションは、守護霊からのメッセージの時もあるので、気に入らなければ「辞めておきなさい」というメッセージかもしれません。

磁場の狂いやすい場所を避ける

あまり良くないとされているのは、磁場の狂いやすい場所です。

高圧電線、変電所、線路がある場所は、磁場が狂いやすいとされています。

私は磁場の狂いやすい場所に住んだ経験がありませんが、磁場が狂いやすい場所は「霊的なエネルギーが溜まりやすい」とされています。

霊の影響を受けにくい方は問題ありませんが、霊の影響を受けやすい方にとって、磁場の狂いやすい場所を選ばないことも、霊の影響を受けにくくする方法だと思います。

「えっ!私、住んでますけど…」という方もおられると思いますが、住んでいて特に何もないなら気にする事はありません。

磁場が狂いやすい場所の全部が全部、悪影響を受けるわけではありませんので、神経質になることはありませんが、参考程度にして頂ければと思います。

霊的な影響を受けない為にも、インスピレーションを大切にして引っ越し先を選びましょう。

占い師や・カウンセラー・コーチング・相談業など、本質を見抜き的確なアドバイスが可能に!

相手の本質を見抜き人間関係改善に!

好きなタイミングで学ぶ動画講座

目次