彼と結婚できるご縁はありますか?

恋愛の悩み
この記事は約4分で読めます。

メール鑑定ご相談内容

■ご質問の数:1件
■お名前:麻美様(仮名)
■年齢:40代後半
■性別:女性

【ご質問1】
結婚のご縁はあるのか?ないのか?

【状況説明】
結婚の相談です。
彼のことはもう何年も思い続けていますが「やはりご縁が無いのか」と諦めかけています。

お付き合いをしているわけではありませんが「彼も私のことを思ってくれている」と自信があったので、遠距離ということもありズルズルと数十年が経ちます。

お互い、いい歳なのに二人になると緊張して会話が弾まず、好き避けをしてしまい、なかなか二人の距離が縮まりません。

彼は6〇歳バツイチ
私は4〇になりました。

私は定期的に、彼の〇〇〇学セミナーの講義を聞きに通っています。
(彼はセミナーの先生ということになります)

毎年彼主催の〇〇〇学ツアーにも参加していますが、周りの目を気にするのと、緊張で会話が弾まず仲良くできずにいます。

普段はメールのやり取りだけです。それとなく私の気持ちは伝えています。

最後の恋愛と思っているので、本当はお聞きするのは怖いのですがよろしくお願いします。

諦めかけてはいますが、本当は結婚したいです。ご縁がありますと言い切っていただけるなら、何年でも待ちます。

ご縁がないのなら、将来についてなにか前向きになれるアドバイスをお願いします。

私は一度も結婚していないので、もし離婚の運命だったとしても、彼と結婚を経験して自分を納得させたいです。

どうぞ良いアドバイスをお願いします。

メール鑑定結果

【ご質問1】 結婚のご縁があるかないか?

結論から申し上げますと「ご縁はあります」のでご安心ください。

彼は、麻美様のことをまんざらではないはずです。麻美様のお気持ちに薄々気づいていると思いますし、彼も気があるはずですので、何かしらの形で言い寄られていてもおかしくないようにみえます。

▷ではなぜ、お2人の関係は進展しないのか?
「奥手だから」という理由もあるのかもしれませんが、それ以外に「彼なりに思う部分(複雑な心境)」があるようです。

写真の彼を視ますと、麻美様に気があるだろうという事は分かります。しかし彼は、頑なにその想いに蓋をしています。

彼は一回目の結婚で「自分の生き方を変えることはできない」ということを自覚し、自分のすることを理解してくれる人は少ない…自分は結婚に不向きだ…という考えになったはずです。そして、離婚を経験したことで「誰かを自分の人生に巻き込んではならない」「だったら独身を貫こう」という考えに変わったのだと思います。

彼の日常を詳しく分からないので曖昧な表現になりますが、彼は〇〇〇学のプロフェッショナルですよね。〇〇〇学を突き詰めることは彼の生きがいだと思いますし、何よりも優先していらっしゃる事だと思います。

そのため、単純に「好きです付き合ってください」というだけでは「君を巻き込むわけにはいかないから、その気持ちには答えられないよ」と断られる可能性が高いと思います。

▷どうすれば距離を縮められるのか?
彼の頑なな想いを溶かしていく必要があります。まず、彼のしていることに対し「理解のある姿勢」を見せなければいけません。もし、麻美様に理解があると分かれば「お付き合いをしても大丈夫な相手かもしれない」という考えに変わると思います。

▷まとめ
まずは、彼のしていることに対し「恋人や妻の立場であったとしても理解があるよ」という気持ちを知ってもらうことから始めてください。それができなければ、お付き合いへ発展するのは難しくなりますので、話が弾まなくてもいいから一緒にいる時間を増やし「できるだけ彼に接触する時間を持つ。不器用でもいいので寄り添う姿勢を見せる」そうやって関係性を築き上げ、心の距離を縮めていくことが大切なポイントです。

私には、いずれお二人が先生と生徒のような関係でひとつ屋根の下で暮らす様子が視えます。ですので、独身を貫こうとしている彼の頑なな心を開くことは可能だと思います。気を付けなければならないのは『彼の生活スタイルを壊さないこと』です。彼のしていることを尊重できなければ、いい関係を築くことはできませんので、そこを注意していただければと思います。

あともう一つ、急激に距離を縮めると引かれてしまう可能性がありますので、様子を見ながら徐々に距離を縮めるようにしてくださいね。

以上が鑑定結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度は、ご用命をいただき誠にありがとうございました。

メール鑑定結果へのご感想

鑑定結果受けとりました、ありがとうございます。
鑑定の内容はとてもしっくりくるもので、とにかく嬉しいです。
結婚が決まったら報告させてください。
また何かありましたらお願いします。

最後に

掲載を快諾してくださった麻美様に心より感謝申し上げます。麻美様の経験と想いが、多くの方々の元へと届きますように。そして、麻美様の想いが成就しますように祈っております。